64agt7ss0sf

リコピンが美白に効果がある理由と効率的な摂取方法

トマトに含まれリコピンは健康に良いだけではなく、美白効果があると言われています。どんな働きをするのか、より効果的に摂取する方法について知っておきましょう。

強い抗酸化作用

70ahe0s4d7h4

人はの身体は紫外線を浴びたり強いストレスを感じたりすると、体内で活性酸素を発生させます。活性酸素は人の老化を促進させる働きがありますが、その他にもメラニン色素を生成する元になります。

紫外線を浴び続けるとメラニンが過剰に生成されて、しみやそばかす、くすみの原因となります。この活性酸素を除去する為には抗酸化作用を持つ物質が有効的です。

リコピンには強い抗酸化作用があり、抗酸化酸素を消去する働きをすることで、アンチエイジングと共に美白効果が期待できるのです。

メラニン生成を抑える働き

00997ag4h0s4

人の体内でメラニン色素を生成させる為には、チロシナーゼという物質が必要になります。リコピンには活性酸素を除去する働きがあるだけではなく、直接メラニン生成の原因となるチロシナーゼの発生を抑える働きがあるのです。

直接的にも根本的にもリコピンはメラニンの生成を抑制して、美白効果をサポートしてくれる成分なのです。

リコピンは一緒に摂取する成分で効果が変わる

ajg845tksu4c

美白の為にリコピンを摂取するには、より効果を出す為にも幾つかのポイントがあります。

まずはリコピンは脂溶性であり、身体に吸収される際に油脂に溶けた状態であることが大切です。美白の為にと一生懸命トマトだけ食べるよりも、ドレッシングをかけて油脂類を一緒に摂取した方が効果的なのです。

オリーブオイルには抗酸化作用があり、コレステロール値を整える働きがあります。トマトと一緒にオリーブオイルを摂取すれば、よりリコピンを効率良く摂取できます。

また、トマトに含まれるリコピンの周囲は食物繊維で覆われていて、リコピンを摂取するにはその食物繊維を破壊しなければなりません。ところが食物繊維は歯で噛んだだけでは中々破壊することは出来ず、実際に摂取できるリコピンの量が限られてしまいます。トマトを摂取する際にはジューサーで細かく砕いた方が効果的なのです。

これを考えるとリコピンを効率的に摂取するにはトマトジュースや野菜ジュースを取り入れた方が良いでしょう。トマトジュースを飲めば、生トマトの約4倍ものリコピンを摂取できると言われています。

更にはリコピンは加熱すれば更に吸収率がアップします。イタリアン料理などに上手にトマトを利用して火を加えた方が美白効果が高まることになります。

おわりに

トマトのリコピンは美容にも健康にも良い成分が含まれているので、女性は積極的に摂取したい食品です。生で食べるよりも調理した方が美白効果が高まりますので、料理の腕も磨くことができて更にメリットが増えますね。