040ag7h44hqa

美肌・美白など美容効果の高いリコピン

リコピンはカロテノイドという自然に存在する色素の一種です。赤色の色素でトマト、すいか、ピンクグレープフルーツなどに含まれています。トマトの赤い色はリコピンの色なんですね。

600種類以上あるといわれるカロテノイドは抗酸化作用が強く、体内の活性酸素を取り除き老化防止などに役立ちます。なかでもリコピンは抗酸化作用が高く、ビタミンEの100倍ともいわれています。

リコピンで得られる美容効果

  • ダイエット効果
  • 美白作用
  • 美肌

実際にリコピンを常に摂っている人とそうではない人を比較した場合、前立腺がんになる割合が低くなるという研究データがあるほどです。

つまり生活習慣が乱れている人や、不摂生が多い人などはリコピンを摂ることによって改善の兆しがあるかもしれません。

美白や美肌など女性に嬉しい効果も

gga014appd87

抗酸化作用には吹き出物やニキビを防いでくれるなどの美肌効果もあるので、女性にも大変嬉しい成分だと言えます。

体内で増加した活性酸素はあらゆる箇所を老化させていきます。皮膚も例外ではありません。活性酸素が肌を傷つけると、肌のターンオーバーがうまくいかなくなり、シワやたるみにつながります。リコピンはコラーゲンの生成を助けて肌の弾力を守ってくれます。

リコピンを摂取していると紫外線を浴びても日焼けによる赤みが少なく、肌がごわつくことも防いでくれます。紫外線によって発生した活性酸素はシミの原因にもなります。リコピンを摂取するとメラニンの生成を抑えて、シミを防いでくれます。

またくすみをとって透明感のある肌になるのに役立ちます。リコピンは、美肌や美白など美容面の効果も注目されています。